創業明治三十九年 仁生堂薬局
生薬 漢方薬 各種取扱

漢方豆知識

営業時間

本店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~18:00
第2,4日  10:00~17:00

定休日 第1, 3, 5日曜・祝日

千住二丁目店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~17:00

定休日 日曜・祝日

ネット店舗
千寿薬草園by仁生堂薬局
BASE
BASE店は一般用医薬品も取扱中
商品が未掲載の場合は
チャットまたはメールで
お問合せください。

Amazon
アマゾンのお店はこちら

» 漢方体験.com(外部サイト)でも、当店でのエピソード・体験談をご紹介しています。

2022-01-22

第87話 『夜間尿・頻尿の漢方薬』

夜間尿や頻尿の漢方薬「八味地黄丸」の宣伝を見かけることがありますが、実は、人によって合う漢方処方は違うのです。
 八味地黄丸は体が冷えるタイプの夜間尿・頻尿の漢方薬です。
更にむくみが強ければ牛車腎気丸が効果的で、足腰のだるさやふらつきを改善しながら腎臓膀胱の働きを補います。
冷えをあまり感じないなら六味地黄丸、ほてりやのぼせがあり、尿が濃いなら知柏地黄丸でこもった熱を冷ましながら排尿症状を整えます。
夜間尿や頻尿に加え、目のかすみや疲れがあれば杞菊地黄丸。
息切れ、口の渇き、咳があれば味麦地黄丸。   
冷えがなく、耳鳴りがメインならジメイ丸。
 これらの7種類は全てベースが同じ処方で、少しずつ生薬の組み合わせが違っています。ご自分の症状や体質に合った処方を見極めることが効果的な漢方選びのコツと言えるのです。

令和3年12月17日 足立よみうり掲載

▲このページの最上部へ