創業明治三十九年 仁生堂薬局
生薬 漢方薬 各種取扱

漢方豆知識

営業時間

本店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~18:00
第2,4日  10:00~17:00

定休日 第1, 3, 5日曜・祝日

千住二丁目店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~17:00

定休日 日曜・祝日

ネット店舗
千寿薬草園by仁生堂薬局
BASE
BASE店は一般用医薬品も取扱中
商品が未掲載の場合は
チャットまたはメールで
お問合せください。

Amazon
アマゾンのお店はこちら

» 漢方体験.com(外部サイト)でも、当店でのエピソード・体験談をご紹介しています。

2021-08-17 

第83話 『下痢』

2021-09-25

第84話 『発熱・咳・ 倦怠感・味覚障害』

 薬局で購入できる漢方薬にも感染による発熱、咳、倦怠感、味覚障害に効果があるものがあります。
 まず準備しておきたいのは感染初期に効果のある処方です。いくつか揃えておくと、自分で素早く対応できます。
 葛根湯、麻黄湯、大青竜湯、金羚感冒散(きんれいかんぼうさん)は、悪寒・発熱・頭痛・のどや節々の痛みに効果的です。異変を感じたらすぐ飲むことをおすすめします。家庭内感染対策にも利用できます。
 咳が出始めたら、麻杏甘石湯や五虎湯、参蘇飲で緩和します。
 更に息苦しさ、胸苦しさ、痰、倦怠感、胸痛があれば柴陥湯、柴朴湯、竹筎温胆湯。
後遺症の倦怠感、痛みや微熱には、体質や症状に合わせた補気薬など。
味覚異常には麗澤通気湯加辛夷(れいたくつうきとうかしんい)が選択肢の一つとなるでしょう。
長く苦しい思いをしたり、重い後遺症を残さないためにも、初期段階で症状を少しでも軽減したり、悪化を防げる可能性のある対応が取れるための準備が大切です。

令和3年9月17日 足立よみうり掲載

▲このページの最上部へ