創業明治三十九年 仁生堂薬局
生薬 漢方薬 各種取扱

漢方豆知識

営業時間

本店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~18:00
千住二丁目店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~13:00

定休日 日・祝日

お求めはAmazonでも
Amazon
【千寿薬草園by仁生堂薬局】

2018-11-01

第50話 『更年期の汗』

 更年期に起こる発汗、ホットフラッシュは更年期症状の中で煩わしいものの一つだと思います。
 中医学では、更年期の発汗やほてりは陰虚火旺(いんきょかおう)が原因と考えます。
閉経前後には、腎精や肝陰といった体の潤いとなる陰(いん)が減り始めます。女性ホルモンの減少もその一つです。しわの増加や肌の乾燥、髪のパサつき、目やのどの渇きも潤いの不足です。それにより体内に乾いた熱がこもり、発汗やほてりを招きます。
根本的な対策は、腎精や肝陰を補うこと。放っておけば陰の減少は進み、老化してゆきます。
陰の補充には、知柏地黄丸(ちばくじおうがん)、杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)、八味丸(はちみがん)などを使用することが多いです。
汗やほてりが強ければ、加味逍遙散(かみしょうようさん)や亀甲膠(きばんきょう)などで熱を抑えてあげるとより効果的です。
 乾いた汗かき女にブレーキ!
潤った女でアンチエンジングしていきましょう。

PDF 更年期の汗.pdf

▲このページの最上部へ