創業明治三十九年 仁生堂薬局
生薬 漢方薬 各種取扱

漢方豆知識

営業時間

本店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~18:00
千住二丁目店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~13:00

定休日 日・祝日

お求めはAmazonでも
Amazon
【千寿薬草園by仁生堂薬局】

2020-09-26

漢方豆知識 番外編『おうちで湯治』

 おうちで銭湯・漢方湯はいかがでしょうか。 
遠くの温泉へ出向かなくても、自宅のお風呂で簡単に湯治ができます。 寒いこの時期、体の芯からポカポカ暖まり、湯冷めしにくい、温泉さながらの「おうち湯治」をお勧めします。
 生薬だけを混ぜた本格的な生薬浴剤は自然色、匂いも薬草のにおいそのまま、しかも天然生薬で薬効がはっきりしているので、本格湯治といえるでしょう。 体の芯からいつまでも暖かく湯冷めしにくい生薬の浴剤は寒い冬には手放せません。 
 個人個人の皮膚の痒みや乾燥、冷えや体の痛みに合わせて薬草を混ぜたオーダーメイド湯治も出来ますが、手軽で割安の「ウチダの浴剤」や「栃本の湯宝」もお勧めです。 
「ウチダの浴剤」には、カンゾウ、トウキ、センキュウ、ボウイ、コウブシ、コウカ、チンピ、そして保温持続力の秘訣であるマツフジがたっぷり入っていて、ポカポカ暖まり、しもやけ、肌荒れ、肩こり、神経痛、冷え性、腰痛、リウマチ、痔などの方に人気があります。 
 残り湯や出がらしは植木にあげてみてください。 元気な植木が育ちます。 
 身の回りにも浴剤になる薬草があります。 ミカンの皮、生姜の皮、ヨモギの葉っぱ、大根の葉っぱなどです。 生薬浴剤で本格湯治も良し、自分流も良し、ゆったりくつろぎの「おうち湯治」がお勧めです。

▲このページの最上部へ