創業明治三十九年 仁生堂薬局
生薬 漢方薬 各種取扱

漢方豆知識

営業時間

本店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~18:00
千住二丁目店
月~金   9:00~19:00
 土  9:00~13:00

定休日 日・祝日

お求めはAmazonでも
Amazon
【千寿薬草園by仁生堂薬局】

2020-03-05

第65話 『白髪・抜け毛の漢方薬』

 老若男女、いつの時代も髪の悩みは尽きません。
中医学には
「髪は血余」
「髪は腎の華」
という言葉があります。
「髪は血余」とは、体の血が体中の隅々必要な場所に流れ、余った分がやっと髪の栄養になるという意味です。
なので、血の不足、流れの滞り、血の汚れがあると、髪は栄養を失ってパサつき枯れてきます。
 また、腎は水を司り、精を蔵す、骨を司り、骨髄を通り悩に達し、耳に開く、その華は髪にある・・・、などの考えがあります。
これらの腎の働きが弱り、腎の栄養や力が不足すると髪の華は無くなり、白髪や脱毛を招くと考えます。
 艶やかで豊かな髪には、十分な血と元気な腎の状態が大切になります。
 実際に、血を補う婦宝当帰膠や当帰飲子、腎を元気にする海馬補腎丸や海玉宝など服用して、血や腎が足りてくると、白髪や抜け毛、パサつきだけでなく、顔色、体や目の調子なども一緒に改善されてゆくのを実感できることがあります。

令和2年2月21日 足立よみうり掲載

PDF 200221白髪・抜け毛の漢方薬.pdf

▲このページの最上部へ